技術に精通した世界中のエキスパートの知見をあなたのビジネスに活用。

Open Innovation Council (OIカウンシル)は、20年以上に亘り850社を超えるグローバルトップ企業の課題を解決してきたNineSigmaの技術コンサルティングノウハウを活かし、海外の技術者・専門家・潜在顧客などの声を短期間で多数集めることができる独自のエキスパートプラットフォーム。

あなたの技術・製品・サービスの新規用途発掘、海外市場ニーズ調査を支援します。

トップ企業100社以上が利用中

お客様の声

  • つながりのない業界のエキスパートから自社の技術に対するコメントを素早く得られ、どこにニーズがあるかを把握し、開発の方向性を迅速に定めることができた。
    (大手化学メーカー 技術統括部長)
  • 回答者の専門性を活かした、自社だけでは想定できなかったアイデアをグローバルに得られ、自社製品の用途拡大の可能性が大きく広がった。
    (大手電機メーカー 開発部マネージャー)
  • 展示会等で人に直接会うのが難しい中、さらに有意義なサービスだと感じる。海外子会社よりも有用な情報を短期間で得ることができ、グローバルなニーズを調査したい場合には非常に有益。
    (大手材料メーカー マーケティング部担当部長)

こんな目的で使用できます

icon_用途探索_v80

技術シーズの用途探索

あなたの製品の新たな用途アイデアを、つながりのうすい業界も含めてグローバルに収集し、ビジネスチャンスの拡大を支援

icon_調査_v80

海外ニーズ調査

あなたの製品が海外でどの程度ニーズがあるか、海外展開に必要なスペックなどの情報を整理

icon_トレンド_v80

技術トレンド調査

現在業界で開発検討されている新規技術について、専門家の意見をもとに比較し、どのようなきっかけでいつ頃普及するのかなどを調査

OICの3つの特長

1. 技術に精通したエキスパートからのフィードバック

OICのメンバーはグローバル企業やスタートアップ企業などの現役の経験豊富なマネージャー以上の層を中心に構成されており、技術に精通したエキスパートから「生のフィードバック」を得ることができます。

1~2週間で平均30-50回答

※テーマによっては回答数が少ない場合もあります

2. 素早く・多数のフィードバック

OICでは調査開始から1~2週間で平均30~50回答という多数のフィードバックを得られます。

そのため、短期間で、多数のエキスパートの意見を統合した客観的な判断を行うことが可能です。

3. イノベーション支援を知り尽くしたナインシグマの手厚いサポート

世界850社、国内280社以上の技術課題を解決してきたNineSigmaのノウハウを活かしたテンプレートをもとに、
あなたの製品・技術を最大限に生かすアイデアを集めるための調査設計や結果のまとめをご提供いたします。

NineSigmaの支援実績
世界850社以上、国内280社以上の顧客
国内研究開発費トップ100社中80
世界約6000件、国内約1400件のマッチング実績

スターターパッケージ

はじめてでも最大限の成果を手に入れるために

OICは、「機会の特定」「コンセプトの創出」「コンセプトの検証」など、クライアント様の様々な事業フェーズで価値をご提供可能。

1回限りのサーベイではなく、クライアント様のプロセスに組み込み、繰り返しご利用いただくことで、最大限の成果を発揮することができると考えています。
しかし、はじめから最適な調査内容をイメージするのは難しい。
そこで、NineSigmaの20年以上に亘る技術コンサルティングの知見を結集したスターターパッケージをご用意

はじめての方でも、お得にまとめてサーベイを実施し、大きな成果を簡単に手に入れることができます。

特長①
お客様のニーズに合わせて選べるパッケージ​

貴社のニーズにあわせ、複数のパッケージからお選びいただくことが可能。
① 注目の技術トレンドと自社事業の関わり
② 技術シーズの活用支援
(※ パッケージの種類は随時追加予定)

特長②
NineSigmaの知見を活かした充実の調査内容​

ナインシグマがこれまで実施してきたクライアント様とのプロジェクト経験を活かし、OICを最大限有効に活用するための知見を活かしたパッケージ内容です。

特長③
初めてでも簡単に最大限の成果を手にすることが可能​

あらかじめ用意されたテンプレートに記入するだけで、効果的なサーベイが実施可能。NineSigmaスタッフによるサポート、レポートの作成も実施するため、簡単に価値ある成果を得られます。

お客様の事業領域と次世代技術や社会トレンドとの将来的な関わりについてエキスパートから意見を集め、将来展望把握を支援。

貴社技術シーズについて、幅広い分野から徹底的に用途アイデアを探し出し、出口戦略立案をご支援。

調査事例

OICはお客様の技術開発や新規事業開発の幅広いフェーズにおいて有効な意見の収集が可能。
一例として、以下のようなパターンの調査事例があります。

あなたの製品の新たな用途アイデアを、つながりのうすい業界も含めてグローバルに収集し、ビジネスチャンスの拡大を支援

あなたの製品が海外でどの程度ニーズがあるか、海外展開に必要なスペックなどの情報を整理

現在業界で開発検討されている新規技術について、専門家の意見をもとに比較し、どのようなきっかけでいつ頃普及するのかなどを調査

FAQ

専門家紹介サービス (スポットコンサル) との違いは何でしょうか?

OICでは多数のフィードバックを素早く収集することができます。そのため、一度の調査で新たなアイデアを多く入手したり、俯瞰的な調査や客観的な判断をすることも可能です。

アンケートの設計や、調査内容の英訳などは自分でする必要がありますか?

アンケート設計・英訳などすべてナインシグマのスタッフが実施いたします。お客様からは概要を簡単に記入していただき、参考情報などを併せて送付いただくだけでサーベイの実施が可能です。

回答者との個別のやりとりは可能でしょうか?

回答者の個人の連絡先を開示することはできませんが、アンケートに回答いただいた方にに対して、Webシステム上での追加のやり取りが可能です。回答内容の確認や追加での情報収集用途でご利用いただくことができます。

調査結果はどのような形式で提供されますか?

回答の生データとサマリ方法ををまとめたエクセルファイルの形式でご提供いたします。日本語へ翻訳した内容も併せてご提供させていただきますので、英語の回答原文を読む必要はありません。調査開始から通常2週間程度でのご提出となります。

秘密情報の取扱いについて教えてください。

OICメンバーからの回答内容には機密情報は含まれません。また、OICメンバーには守秘義務に同意いただいております。ただし、ご利用の際には貴社の機密情報は含まないようにしてください。

用途探索やニーズ調査は技術や製品は完成したものしか取り扱えませんか?

完成済みの製品について、ニーズ情報や用途展開先の探索はもちろん可能です。また、実際のものがなくとも、コンセプトレベルや開発途中の物であっても調査を行うことが可能です。

特定のエキスパートを指定することはできますか?

業界や職種、職位など様々な回答者の属性情報に加え、回答者の専門性を指定していただくことで、適したエキスパートをアサインすることが可能です。ただし、特定の個人を指定することはできません。

OICのエキスパートはどのようなモチベーションで回答を行っていますか?

OICのエキスパートには弊社から別途回答内容に応じた報酬をお支払いしておりますが、多くのOICメンバーはご自身の専門性を活かして弊社のお客様を手助けするという活動自体に賛同していただいております。